論評の公式サイト。市場の目付け役、政財界を斬る、徹底調査、徹底追求
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 上場企業

上場企業

籾井(NHK会長)と現グローバルアジアホールディングス

籾井 勝人(もみい かつと)元米国三井物産社長、本社専務取締役、副社長と駆け上り、日本ユニシスへ天下り社長に就任。後に相談役、特別顧問を経て、NHK21第会長に就任。   この晴れやかな過去とは違い、現在は袋叩 …

【東マ 1711】省電舎、代表取締役辞任!

「当社は、本日開催の当社取締役会において、下記のとおり代表取締役の異動を決議いたしましたので、お知らせいたします。」から始まる文面は、あまりにもお粗末すぎる今回の虚偽記載に対しての終結宣言か。   これで終わり …

【東マ 1711】省電舎のIR 虚偽か

どの企業も凋落していく様には兆しというものがある。省電舎のIRが株高を呼び、同日にその株価動向を伝える記事が配信された。しかし、それが虚偽だとしたらどうだろう。   記 事にはこう書いてある。「<マザーズ>省電 …

金融庁、セグメント情報の開示厳しく審査

金融庁は、企業などが有価証券報告書に記す事業別の「セグメント情報」について、重点審査を始める。日経新聞によると、4000社のうち一定条件のもと、300社に6月末から質問票を送るとしている。来年5月を目途に審査が始まる。 …

【東1 7860】エイベックス第3四半期決算大幅に落ち込む

エイベックス <7860> が2月5日大引け後に決算を発表したが、15年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比62.8%減の33.3億円に大きく落ち込んだ。通期計画の84億円に対する進捗 …

【JQ 3587】グローバルアジアホールディングス 崩壊への読み

この企業の商号はよく変わる。上場企業の商号が変わる時と言えば、普通は合併くらいではないか。あったとして、簡素な商号に変えるとか、以前の企業と地続きなのが一般的である。この企業は前身の商号が分からないほど変わっている。過去 …

【JQ 7638】シーマ ライツ・オファリングによる行使比率66%強(確定)

シーマはブライダルジュエリーのオーダー専門企業であり、分類は「小売業」だ。現時点の株価は13円というボロ株である。   シーマによる9月3日のライツ・オファリングの上場であるが、この増資手法を使う企業が増えてき …

【東1 8160】木曽路 偽装表示からのその後

しゃぶしゃぶ店「木曽路」を全国展開する木曽路は8月14日、大阪市と神戸市、愛知県刈谷市の3店舗で今年7月までに、メニューの一部に松阪牛や佐賀牛と表示しながら、別の安い和牛を計7171食提供していた事が発覚。その後、木曽路 …

【東マ 6079】エナリス 本日の引け822円(+60円)

怒涛のごとく下げたエナリス株だが、昨日の「凛として」が効いたのか本日は+60円で引けた。   本日でエナリスの事については終わりにするが、このお騒ぎもとりあえず一旦は終息へ向かうのか。このWEBサイトだが、過去 …

【東マ 6079】エナリス異例のIR

平成26年10月24日、エナリスは異例のIRを発表した。内容は「一部のWEBサイトの書込みについて」と題する適時開示である。   内容を追って行くと、「当社の平成25年12月期の有価証券報告書に記載されておりま …

« 1 2 3 4 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 論評 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.