論評の公式サイト。市場の目付け役、政財界を斬る、徹底調査、徹底追求
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 未分類

未分類

【東マ 3840】イーキャッシュ株式会社の漂流と疑惑

 東証マザーズに上場して以来、上場1年目を除いて赤字決算しか出していないイーキャシュ。前期に債務超過に陥ったが、今年3月の増資で債務超過を解消。相変わらず赤字だが、すんでのところで上場廃止を免れた。「キャッシュ」を社名に …

【東マ 4744】メッツ マザーズ最古参企業の不気味な復活

 東証マザーズに最も古くから上場しているメッツ。解散宣言から一転、新東京グループの吉野勝秀の手により再起した。吉野が買収する直前の決算(12年3月期の第三四半期)は売上高15万という失笑の決算だったが、アベノミクスも追い …

【非上場】朝日土地建物株式会社の誘引行為(宅建業法違反)

 朝日土地建物株式会社(代表・緒方光行)は、東京都町田市に本社を置く不動産会社である。1985年創業から、東京の町田や八王子、神奈川の横浜や藤沢など、首都圏のベッドタウンを中心とした物件を扱い、ピーク時には30億を売り上 …

【JQ 7708】石山GatewayHoldingsは日本の株式市場のレベルを下げている。

 以前記事を掲載した、問題の企業の「石山GatewayHoldings」(以下、ゲートウェイ)が、なぜか株式市場の過度な期待を受けている。同社は赤字続きの死に体企業。社長の三木隆一は仕手銘柄のシルバー精工の元取締役。ファ …

【JQ 8699】エイチ・エス証券(現・澤田ホールディングス)の闇

 多くのベンチャー企業のIPOを手掛けてきたエイチ・エス証券(現・澤田ホールディングス)だが、今では同社が主幹事で上場した30余りの企業のうち、半分以上が上場廃止になっている。債務超過で倒産した企業や、不正会計などが発覚 …

【JQ 7708】「死に体企業」石山Gateway Holdingsの怪経営

 上場会社の中には、慢性的な赤字で債務超過に陥るなどしながら、なぜか何年も生きながらえている不思議な企業がいくつかある。彼らが存続している理由は、株という打ち出の小槌で無限大に市場から金を引き出しているからである。本来投 …

【東1 3656】Klabが危ないこれだけの理由 社長は過去詐欺事件に関与も

 ソーシャルゲームというのはここ数年で急成長してきた特殊な業界である。前年比の売上高約10倍、営業利益約40倍異例の増収増益を発表したガンホーの株価はストップ安になる一方で、この間赤字決算を連発しているKlabの株価が高 …

【東マ6670】MCJ 六本木界隈で有名な社長の沈没は近いか

 六本木・西麻布周辺で夜な夜なハデに飲み歩く企業経営者が、遠からず市場から退場していくことは歴史が証明している。一夜に数百万や数千万のカネをばら撒く生活などというものは、長続きするわけがない。まっとうな事業で財を成した者 …

【東マ7829】サマンサタバサ 創業社長寺田和正氏の経営責任は何処へ

 ブランドバッグの卸売や販売を主たる業務とするサマンサタバサの今期の業績はひどかった。売上高は前期比13.7%減、営業利益は29.6%減、最終的に損失を出す決算内容だった。業種が若干似ているモリト株式会社や、株式会社リー …

【JS 8705】岡藤ホールディングスは大丈夫なのか

【JS 8705】岡藤ホールディングスは大丈夫なのか  ジャスダックに上場している金融業「岡藤ホールディングス」は今期、赤字予想だったが黒字決算となった。同社は20年度から赤字が続いていたが、5期連続赤字は避けられたよう …

« 1 2 3 61 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 論評 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.