論評の公式サイト。市場の目付け役、政財界を斬る、徹底調査、徹底追求
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 上場企業

上場企業

【6636 JQ】SOL Holdings 新株予約権のババ抜き

半導体テスト開発の受託を主とする企業だが、連続赤字を更新中である。   テコ入れとしてインドネシアでのバイオ事業の拡大を掲げている。そのバイオ事業は上期売上なく、先行き不透明。海外関連費用が膨らみ、営業赤字が拡 …

【東2 1757】クレアホールディングス 資金繰りの錬金術師

この企業、過去にも何度か書いてきたが、あまりの商号変更の多さに忘れるている方も多いのではないか。 社名の変遷は高杉建設、1996年キーイングホーム、2004年千年の杜、2008年東邦グローバルアソシエイツ、2010年に現 …

【JQ 7708】石山 Gateway Holdings 9億円以上の架空取引を示唆する報道

石山 Gateway Holdings(以下、IGWH社)が9億円以上の架空売り上げを計上した疑いのあることが報道されている。   以下 ↓   東日本大震災後の電力不足を補うために新設された国の自家 …

【東1 6502】東芝 不適切な会計処理 変遷を追う!

東芝は5月22日、「第三者委員会の調査対象に関するお知らせ」と題した、IRを発表。   ことの起こりは、4月3日に発表された、「特別調査委員会の設置に関するお知らせ」である。2013年度の一部インフラ関連工事進 …

籾井(NHK会長)と現グローバルアジアホールディングス

籾井 勝人(もみい かつと)元米国三井物産社長、本社専務取締役、副社長と駆け上り、日本ユニシスへ天下り社長に就任。後に相談役、特別顧問を経て、NHK21第会長に就任。   この晴れやかな過去とは違い、現在は袋叩 …

【東マ 1711】省電舎、代表取締役辞任!

「当社は、本日開催の当社取締役会において、下記のとおり代表取締役の異動を決議いたしましたので、お知らせいたします。」から始まる文面は、あまりにもお粗末すぎる今回の虚偽記載に対しての終結宣言か。   これで終わり …

【東マ 1711】省電舎のIR 虚偽か

どの企業も凋落していく様には兆しというものがある。省電舎のIRが株高を呼び、同日にその株価動向を伝える記事が配信された。しかし、それが虚偽だとしたらどうだろう。   記 事にはこう書いてある。「<マザーズ>省電 …

金融庁、セグメント情報の開示厳しく審査

金融庁は、企業などが有価証券報告書に記す事業別の「セグメント情報」について、重点審査を始める。日経新聞によると、4000社のうち一定条件のもと、300社に6月末から質問票を送るとしている。来年5月を目途に審査が始まる。 …

【東1 7860】エイベックス第3四半期決算大幅に落ち込む

エイベックス <7860> が2月5日大引け後に決算を発表したが、15年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比62.8%減の33.3億円に大きく落ち込んだ。通期計画の84億円に対する進捗 …

【JQ 3587】グローバルアジアホールディングス 崩壊への読み

この企業の商号はよく変わる。上場企業の商号が変わる時と言えば、普通は合併くらいではないか。あったとして、簡素な商号に変えるとか、以前の企業と地続きなのが一般的である。この企業は前身の商号が分からないほど変わっている。過去 …

« 1 2 3 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 論評 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.